緊急地域で経済支援をお考えの自治体の皆さまへ

地域に寄り添った速やかなご支援を実現する手段として、
現在たくさんの自治体さまから導入のお問い合わせやご相談をいただいております。
お困りの自治体さまのお力になれるよう、最前線で業務にあたられる職員の皆さまの負担を軽減した
効率的な支援策としてのchiicaをご紹介させていただきます。

chiicaだからできること

緊急経済支援として、迅速かつ効率的に
①独自プレミアム商品券
②給付金のポイント化
を実施することができます。従来の紙式商品券発行に係る事務経費や業務負担を減らし、商品券事業の効率化や運営コストを削減するので、今、まさに緊急で必要な経済支援に導入しやすいサービスとなっております。また、複数のポイント事業を平行して実施できるため、緊急経済対策後も様々な助成事業や地域独自のポイント事業で活用可能です。
※ほかにも、飲食店・宿泊施設など特定の業種への支援や、経済的困窮者への助成金など、さまざまな支援が実現できますので、お問い合わせください。

chiicaによるプレミアム商品券の特徴

スマホアプリとカードタイプを用意

スマホが苦手な方やスマホを持っていない方にカードタイプをご用意。あまねく提供できます。

非対面による商品券販売

対面による販売以外にもクレジットカードによる購入に対応しています。即時発行が可能で、人の密集を避けた形での販売が行えます。(秋以降ご提供可能)

加盟店情報を一括でご登録

商品券を利用できる加盟店の情報の登録は一括で行い、設定時間を短縮できます。

自治体の皆さまにご準備いただくこと

導入までの手順とスケジュール

最短で2週間~1か月での導入が可能です。
※現在多くのお問い合わせをいただいているため、
順次ご案内させていただきます

契約締結

・加盟店募集・開拓
・初期設定(規約、商品券の実施期間や有効期限、
購入制限など)

・カード型採用の場合は印刷手配
・利用者への周知
・販促物の準備 
 ※販促物制作はオプションをご用意
など。

2週間〜1ヶ月

導入完了

chiica導入のご相談等お問い合わせ

新型コロナウイルス感染拡大による経済支援やマイナポイント事業での
決済手段として自治体への導入実績がございます。
マイナポイント事業での活用をご検討の場合もご相談ください。